ソフトウェア

ボーリング断面図作成システム(Boring_CD_II)

Boring_Jr、Boring_JrII、その他の他社ソフトのボーリングデータを使用し、地質断面図を作成するソフト。

2つのシステムの連携により土砂災害予測を行います。

ボーリング断面図作成システム(Boring_CD_II)
特徴
  • 土質柱状図、岩盤柱状図を混在して表示できます。
  • 断面図への表示は、通常のN値以外にも、スウェーデン式サウンディング、qc値、任意データの表示が可能。表示は、設定にて簡単に切り替えることができます。
  • 作成した断面図は、複数の断面図、断面図と平面図、凡例等の組合せ図で印刷することができます。
  • 土質柱状図、岩盤柱状図を混在して表示。
  • A0版以上の長尺の断面図の印刷も可能で、大縮尺の断面図でも作成できます。
  • DXFファイルの読み込み、断面図データからのDXFデータの生成が可能で、CADでの使用も考慮。
  • VRML用ファイル作成機能により、姉妹品の「3次元断面図作成ソフト」により、断面図の3D表示を可能。

表示可能なボーリング本数:300本 扱える地層数:56種類 組合せで表示可能な断面数:8断面

Boring_Jr、Boring_JrIIは、応用リソースマネージメント株式会社の登録商標です。

動作環境
本体 Intel Pentium III 500MHz以上 Celeron 1GHz以上を推奨
OS Microsoft Windows 2000 Professional(SP3以降)日本語版
Microsoft Windows XP Home Edition(SP2)日本語版
Microsoft Windows XP Professional(SP2)日本語版
メモリ 256MB以上を推奨
CD-ROMドライブ 4倍速以上(インストール時に必要)
価格(税抜)

\200,000

ご注文

こちらの商品のご注文はGSIストアから承ります。
→GSIストア

ページのトップへ