ソフトウェア

3次元地盤モデリングシステム(Geomap3D)

地層面の属性

海水面

面属性を海水面とすると、その面が下位の面より高い場合にのみ面を生成します。
面の属性は堆積面と同様の働きをしますが、海水面が複数ある場合には、層序の中で一番新しい海水面だけが表示されます。2次元的に表現すると下図のようになります。

地層面の属性[海水面]

上図(a)に海水面属性の「海水面2」という層序を加えると層序の中で一番新しい海水面属性の面は「海水面2」となるので、上図(b)のように「海水面2」のみが表示されるようになります。

Geomap3D上での表示

地層面の属性[海水面]

水色の面が海水面を表しています。この海水面をA面とします。


地層面の属性[海水面]

A面の層序の上に新しくB面という海水面属性をもった面を追加すると、
A面は表示されなくなり、B面のみ表示される。

ページのトップへ