Digital Clinometer GeoClino

キャリブレーション

GeoClinoは、正確な測定を行うために、キャリブレーション(センサの調整)が必要になります。キャリブレーションには方位と傾斜の2つの種類があります。キャリブレーションについての注意事項は以下の通りです。

  • 傾斜のキャリブレーションを必ず先に行ってください。
  • 電池を新しく交換した際には、必ずキャリブレーションを行ってください。
  • 測定場所と大きく温度が異なる場所でのキャリブレーションは避けてください。
  • 方位のキャリブレーションは、周辺に磁気の影響がない場所で行ってください。
  • 傾斜のキャリブレーションは、水平な場所で行ってください。(室内・室外は問いません)

キャリブレーションの方法については以下を参照してください。

傾斜のキャリブレーション
imagemovie
GeoClino 傾斜キャリブレーション
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
■ 正しくキャリブレーションできたか確認しましょう!
12 13 14


動画を閲覧するにはFlash Playerが必要です。
方位のキャリブレーション
imagemovie
GeoClino 方位キャリブレーション
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
12 13 14
■ 正しくキャリブレーションできたか確認しましょう!
15


動画を閲覧するにはFlash Playerが必要です。

ページのトップへ